最近のコメント

    北海道のキャンプ場と日帰り温泉の組み合わせランキングTOP3

    旅行

    泊まって良かったキャンプ場と日帰り温泉トップ3

    2022夏の北海道キャンピングカー旅行で泊まったところに限りますが、キャンプ場と日帰り温泉の組み合わせで良かったところを紹介します。

    私の中でのランキングは以下の通り。どちらも、もう一回行ってみたいところばかりです。

    1位)「ひがしかぐら森林公園オートキャンプ場」と「森のゆ ホテル花神楽」

    2位)「十勝エコロジーパークオートキャンプ場」と「十勝川温泉」

    3位)「摩周の森オートキャンプ場」と「川湯温泉」

    「ひがしかぐら森林公園オートキャンプ場」と「森のゆ ホテル花神楽」

    ここは何より、整ったホテルの温泉施設が利用できて、しかもオートキャンプ場からすぐ近くなのが、オススメポイントです。

    歩くのが嫌いでない私たちの場合は、少しくらい遠くても歩きますが、歩くのがそんなに好きでない人もここなら大丈夫。

    オートキャンプ場からホテルは、道路を挟んで目の前です。

    日帰り温泉は、午後8時までの受付で9時まで利用できます。値段も700円(子供300円)と安く、サウナと水風呂がしっかりあるのも高評価ポイントです。

    キャンプ場は森林公園に併設されていて、たくさんの遊び場もありますし、旭川にも近くて観光にも便利です。

    詳しい記事は、こちら

    「十勝エコロジーパークオートキャンプ場」と「十勝川温泉」

    「十勝エコロジーパークオートキャンプ場」とは、「十勝川温泉」の3つのホテルが提供してくれる日帰り温泉との組み合わせが、いずれもおススメだとと思います。

    • 「笹井ホテル」
    • 「十勝川 観月苑」
    • 「十勝川温泉 第一ホテル 豊洲亭・豆陽亭」

    私が利用したことがあるのは「笹井ホテル」と「十勝川 観月苑」ですが、どちらのお風呂も良くて、サウナと水風呂もしっかり揃っています。

    「十勝川温泉 第一ホテル 豊洲亭・豆陽亭」は利用したことはないですが、情報を見る限り「笹井ホテル」や「十勝川 観月苑」と同等かそれ以上のハイレベルではないでしょうか。

    利用料金は施設によって違いますが、1,000円~1,500円で、どちらも午後9時までの入浴が可能です。

    車で行くならどこも近いですが、歩くとそれなりに時間がかかるのがマイナスポイントです。

    「笹井ホテル」が一番近くて、それでも歩けば10分くらいはかかります。

    どこも温泉のレベルは高いので行く価値は高いと思うのですが、歩くのが好きかどうかですね。

    詳しい記事は、こちら

    摩周の森オートキャンプ場と川湯温泉

    ここは何より、美味しいレストラン「摩周の森」が隣にあるのがオススメポイントです。

    キャンプ場はお世辞にも、設備が整っているとは言えません。

    それを補ってくれるのが、隣のレストランです。ここのキャンプ場ではBBQせずに、レストランで夕食(あるいはテイクアウト)を取るほうが断然オススメです。

    川湯温泉よりも摩周温泉のほうが近いのですが、どちらも車でないと行けません。どうせ行くなら、川湯温泉をオススメします。

    川湯温泉は強烈な酸性で、少なくとも私はこんな泉質の温泉にこれまで出会ったことがありません。

    川湯温泉では、次の2つの日帰り温泉がオススメです。

    • 「川湯観光ホテル」
    • 「お宿 欣喜湯」

    個人的には、サウナと水風呂のある「川湯観光ホテル」が好きですが、「お宿 欣喜湯」も施設全体の雰囲気は良くてリラックスできます。

    夕食前にお風呂を済ませておけば、あとはレストランで食事してゆっくりくつろぐだけです。

    温泉に行くには車が必要なのと、キャンプ場の施設に見劣りがあるのとで、ランキングは3位にしましたが、美味しいレストランまで徒歩数秒なのは何しろ貴重です。

    摩周の森と川湯観光ホテルの記事は、こちら

    お宿 欣喜湯の記事は、こちら

    それでは、また。うしぴでした。

    おすすめキーワード

    北海道キャンピングカーレンタル 北海道キャンピングカー旅行1日目 2日目 3日目 4日目 5日目(1) 5日目(2) 6日目 7日目(1) 7日目(2) 8日目(1) 8日目(2) ランキング ランキング番外編

    資産運用キーワード

    ナンピン積み立て運用 投資信託の選び方 手数料 純資産額 再投資 償還日 投資対象 余裕資金 退職金投資デビュー

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました