2021-05

お金

三井住友TAM-SMTインデックスバランス・オープンの運用で気が付いたプラスリターンのコツとは?

NISAは利益が非課税になるので、マイナス分は全くお得になりません。NISA枠で、100万円分のまとめ買いをした投資信託の損益がプラスになるのを気長に待つことができなくて、マイナスを何とかしようと頑張りました。その結果、大きなプラスリターンを得ることができました。
お金

eMAXIS新興国株式とeMAXIS新興国債券の運用成果

投資信託を購入し始めた頃は、買った後に何もせずほっておきました。忘れたころに、うまく値上がりしていたら売却するというもので、期待通りに値上がりしたものもあればそうでないものもあって、思うほどの運用利益にはつながりません。何が良くなかったのか原因を考えました。
お金

投資信託のメリットの一つは分散投資。分散投資をさらに分散させる方法

投資信託は、幅広い対象に投資するので分散投資に向いた運用法で、集中投資よりもリスクが抑えられます。複数の投資対象を取り入れることでさらなるリスク分散が可能です。時間的にもリスクを分散させる考え方としては、ナンピン買いやドルコスト平均法があります。
お金

個別株と投資信託で資金運用の特徴と比較(メリットとデメリットは?)

投資信託の特徴は、複数資産への分散投資です。積み立て購入の設定も簡単なので、時間の分散もしやすいです。インフレに強い投資信託もあればデフレに強いものもあります。メリットを活かして投資信託を利用すれば、ハイリスクハイリターンの個別株よりも優れたリターンを得ることができます。
お金

投資信託の運用はバカにできない。個別株への投資と比べたリターンの優劣

2013年から個別銘柄と投資信託への投資を始めました。ポートフォリオを比べると、個別株ではマイナスリターンが目立つのに、投資信託のほうはおおむねプラスリターンです。同じ人間が同じ年数運用していて、この結果の差が出ているのは、なぜなんでしょうか?